どんぐりダンスの夢のお話

わたしがみた夢を書き綴ります

ピアニスト 大好きなマルタ!

彼女がピアニッシモで弾くとき、メゾフォルテで弾くとき
いいえ、それ以上、以下
いいえ弾きたいように弾くとき
わたしは
ずっと子供のころを思いだします。
ほんとに楽しい!
わーー!
ほんとにほんとにすてき。
嬉しい。



Liszt, Hungarian Rhapsody No.6, Martha Argerich 1966