どんぐりダンスの夢のお話

わたしがみた夢を書き綴ります

夢 またしてもお仕事 おなじ工場のようなところ

今朝も夢見ました
前の夢の続きでした
変だわ
ほとんど覚えていません
夢の最初から最後まで
薄暗くて
いつもとちょっと違いました
わたし
実家にいました
両親もいた
なにかお話してる
なにかしら?
不穏な感じ
わたしはやっぱり
大きな薄緑の建物でお仕事しなければならない
しぶしぶでかけました
お外も薄暗い
職場につくと
やっぱり薄暗い
わたしは
ここでお仕事なんてしていない!
そうおもいました
皆忙しそうに
動き回っています
何も話さない
奇妙です
人がたくさんいます
薄暗い
もうお家に帰りたい
そして目覚めました


夢で良かった