どんぐりダンスの夢のお話

わたしがみた夢を書き綴ります

夢 お友達のおうち

昔のお友だちのお家に行った
お家にはだれもいなかった
玄関のドアは開いていた
勝手にお邪魔して
奥のお部屋の
畳の上でゴロゴロしている間に
眠ってしまった
誰かがお家に戻ってきた
ハッとして目覚めたけれど
顔に毛布をかぶせて寝たふりしていた
そこへお友だちがやって来て
あれ?
何してるの
元気?って
わたしは
笑いながらおきて
うん
元気
とこたえた
そして
めがさめた